menu

モリンガの産地 雲仙の最近のブログ記事

雲仙市は、旧鉄道路線跡がこんな美しい路として、皆様に愛されています。

時には、マラソンランナーも利用しています。

794.JPG783.JPG

国産モリンガの畑は、土を耕し、植え替え準備が整いました。

719.JPG

726.JPG

高濃度・広範囲のバランスの取れた栄養素を持つモリンガは、

梅雨終わり頃には、2~3mに育ち、収穫を始めます。

この畑で、育った 国産モリンガはこちら http://shop.miraclegreen.co.jp/

767.JPG803.JPG

春に取れたひじきの加工の真っ最中。

海岸沿いでは、ひじきの絨毯のように・・・

天日乾燥で網を何度も返して乾燥ひじきが出来上がります。

美味しいひじきが皆様の食卓に並ぶ日を待っています。

国産モリンガの産地は、ジオパークに指定されている雲仙市。

ココは源泉の1つです。

日本一の温度105度ですって!

とっとも熱そうな湯気!!

ゆ~っくり 温泉につかって癒されたい~ ですね。

755.JPG

ここにも来春モリンガ植えつけます!

IMG_0275.JPGIMG_0273.JPGミネラル豊富な海風にモリンガは育てられます。

来春植え付け予定です。

こんな夕日にも見守られています。

IMG_0130.JPGIMG_0134.JPG宮中献穀之碑 雲仙市千々石 2014.9.22.jpgさすが!水の豊かな棚田です。

献穀米だったなんて!!

いつもは通りすぐてしまう景色も、棚田の美しさに、うっとり・・

モリンガ畑から海が見えます

| コメント(0)

雲仙 モリンガ畑から見える景色です。
海風も優しくモリンガを育んでくれるでしょう。
IMG_20140525_162235829.jpg

雲仙 ジオパークの象徴・小浜温泉

| コメント(0)

小浜 源泉.jpg小浜 足湯.jpg小浜温泉は源泉温度が高く湧出温度100℃の食塩泉が湧き出していますしています。

元九州大学教授の太田一也氏は、この源泉に含まれる塩化物イオンが、マグマ溜まりに最も近い証拠だと主張しています。

豊富な湯量を利用して、日本一長い105mの足湯「ほっとふっと105」が完成しました。

自由に使える無料の蒸し窯もあり、野菜等を蒸して食べることができます。

ここでは、海を眺めながら大地の恵みを肌で体感することができます。

小浜温泉観光協会  http://obama.or.jp

雲仙 南串山町国東半島.jpg

ジオパークとは、美しい自然景観や学術的価値を持つ地層を用いて、自然の遺産や

土地や地球の成り立ちを知り、自然に親しむための「大地の公園」です。

島原半島の西に突き出た国崎半島には,およそ150万年前に噴出したとされる 国崎安山岩が分布しています.

半島の海岸沿いには,この安山岩質溶岩と同質のレキを大量に含んだ土石流堆積物の見事な露頭があります.

島原半島ジオパーク推進協議会
 http://www.unzen-geopark.jp

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちモリンガの産地 雲仙カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはモリンガの商品についてです。

次のカテゴリはモリンガ収穫です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

キャンペーン お試しセット

モリンガとは

広範囲・高濃度の栄養成分がバランスよく含まれた植物です。青汁の原料である大麦若葉には含まれない沢山の栄養成分が、モリンガには含まれています。ダイエット・デトックス・シャイプアップ・体質改善にもっとも効果的な効能が期待されている植物です。

国産モリンガ専門店ライフパピヨンは、モリンガを栽培・加工・販売している健康美容店です。